無添加ドックフード通販.COM

ナチュラルドックフードの欠点とは!?私が体験したことを暴露しちゃいます。

 

 

私は、このナチュラルドックフードをワンちゃんに食べさせ始めてからもう早2年が経とうとしています。

 

あなたは無添加ドックフード探して、このサイトに来てくれたんだと思います。

 

 

そこで使ってみた私しか知らない、ナチュラルドックフードのデメリットをここで暴露したいと思います。

 

 

 

まずナチュラルドックフードを与え始めた一日目。

 

 

これが本当にワンちゃんの食いつきが悪いです。

 

 

えさを与えても、知らん振り。

 

「ぷいっ」

 

 

てしちゃいます。

 

 

 

 

あ〜〜〜〜これうちのワンちゃんには合わなかったかな〜〜

 

 

 

なんて考えて獣医さんに相談しました。

 

 

 

そしたら意外な答えが・・・・・

 

 

 

獣医さんいわく

 

一般的に市販されているフードは、原料に『合成フレーバーと油脂』で味付けがされています。原料のままだと食べることが出来ないので、無理矢理味付けをされているようなものです。

 

例えば、人間は『ポテトチップス』が大好きですよね。市販の『ポテトチップス』が何で出来ているかと言うと、『ポテト+塩+味付けフレーバー+油脂』です。食べ過ぎたら健康に悪い事を承知していても、一度食べたら止められません。いっきに全部食べちゃいますよね。

 

『原料+合成フレーバー+油脂』で出来たドックフードは、まさにワンちゃんにとってスナック菓子みたいなもので、ワンちゃん達も一度食べたら「止められない」んです。

 

良いナチュラルフードは『合成フレーバー+油脂』味付けに頼らず、本当の食材の味のみで調理してあります。本当はワンちゃんにとって、とっても美味しいはずですが、一旦慣れてしまった『合成フレーバー+油脂』味付けの魅力には及びません。

 

しかし、一旦ナチュラルフードになれてしまうと、逆に『合成フレーバー+油脂』味付けには見向きもしなくなるケースが多いです。

 

 

 

 

だそうです。

 

 

なので私は最初のうちは市販のドックフードに混ぜて食べさせるようにしました。

 

 

1週間位したら、味をしめたのか、

 

100%ナチュラルドックフードを食べてくれるようになりました。

 

 

 

なので最初食いつきがわるいとおもいますが、

 

 

市販のドックフードに混ぜながら様子を見てみてください。